« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

さてさて。
実は今、ハンガリーのブダペストにいます。昨日、コペンハーゲンからベルリンに戻って、今朝フライトしました。
そうそう、ベルリンでは、少し時間があったので、早速ブログを覗いてみたのですが、いろいろオーダーをしてくださっていたみたいで、ビックリ!と同時に、嬉しかったです!!楽しみに待っていてくださる方がいるなんて、ほんと、嬉しいですよー、やっぱり!それから、書き込みの方も読ませていただいただきました。温かいメッセージ、ありがとうございます!ほーんと、くたびれてる場合じゃないだろー私!と喝入りましたよっ。嬉しさ余りにー!
あ、肝心のオーダーへのご返信は、ベルリンに戻ってからさせていただきますので、今週中にはできたら、と思っています。それから、いただいたコメントには、帰国後ゆっくりとそれぞれ返事を書かせていただきますね。どちらも、お時間をいただくため、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の上、もうしばらくお待ちいただけたら、と思います。あと、更新も、したい!
ところで、一年振りのブタペスト。常宿のマリアとイストバンと会うのも、もちろん一年振りだけれど、何も変わってなくて、何だかお互いに笑ってしまった。ただ、部屋に入る前に、サプライズがあるのよ!と言われ、何だろうと思って入ってみると、テーブルの上に、何冊かの絵本がっ。どうしたのー?と驚いて聞いてみると、この一年の間に、古絵本を見つけては、マスミの好みかも、と思って、集めてくれていたそう!ひゃー、もう、ほんっと、何て言っていいのか、わかんない、嬉しい!!で、でも、正直、ショップ用ではないです、はい。あー、ごめんなさい!でも、そんなの全然関係なくって、個人的に大事にとっておくつもりです。もちろん、その気持ちも!
そうそう、ブタペストでは、主に古絵本を仕入れる予定だったので、レイクカーロイをはじめ、ハンガリー作家の絵本や刺繍本などがいろいろ見つかって、一安心。他にも、古いハンガリー製の食器やワイヤーでできたインテリア雑貨も入荷しました。特に、レイクカーロイの絵本は、ほとんどが初めて入荷するものばかりなので、楽しんでいただけるのではないかと思います。
ここハンガリーは、20度を越える暖かさ、明日も引き続き、買い付け、頑張りまーす。できれば、温泉にも行きたい…。
それでは、皆サマ、お体には気を付けて!ゴールデンウィーク、楽しんでくださいね。

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)


今日、コペンハーゲンで見つけた刺繍入りリネンです。1960−80年代のデンマーク製。約20×30cmくらいの小ぶりなプレイスマットです。刺繍は、横一列のみ、フリンジも同じようについています。乙女度高め!?の刺繍が丁寧に施されています。棚に敷くのもいいですね。経年上の汚れなどほとんどなく、全体的にコンディションはかなり良好です。販売価格は、一枚1890円(税込み、送料等は当ショップの規定に準ず、定形外郵便での発送も可能)です。こちらの刺繍入りリネンをご希望の方は、このコメント欄から、ご注文くださいませ。
※こちらの在庫は、二枚です。ご注文の際は、枚数もご記入ください。
※別途追加で写真は掲載できませんので、何卒ご了承ください。

| | コメント (1)


次は、スウェーデンの民芸品の登場です。
まずは、リボンが入っている藤のカゴから。高さは、4cm、直径10cmくらいの小さなサイズ。ボタンなど手芸用品を入れたりしてもいいですよっ。かなりしっかりとした造りになってます。また、リボンは、長さ1m、幅約1cm程の細みサイズ。スウェーデンの伝統織り。バッグの取っ手に出来るくらい丈夫です。色合いもデザインも秀逸!新品の為、コンディションには問題はありません。が!販売価格はちょっと高めで(ごめんなさい!北欧価格になってます。)、カゴは、5250円(税込み、送料等は当ショップの規定に準ず、ゆうパックにて発送)、伝統織りのリボンはそれぞれ、840円(税込み、送料等は当ショップの規定に準ず、定形外郵便での発送可能)です。ご希望の方は、このコメント欄から、ご注文くださいませ(商品名もお忘れなく!リボンは、色を記入してくださいね)。
※別途追加で写真は掲載できませんので、何卒ご了承ください。

| | コメント (2)


スウェーデンのマルメで見つけたエスキモーの木製人形です。1950−70年代のロシア製(北欧雑貨と言っておきながら、最初っからスミマセン!)。高さは、15cmくらい。手の中に納まるサイズです。横から見ると、頭はまるで、ウズラの卵よう。胴体も同じ様に、丸みを帯ています。足の部分の白く見える箇所(タイツ!?)は、上から紐を巻いています。上着は彫り、下はペイント、顔は髪と目のみ布を、後はペイントされています。経年上の汚れやヤケなどありますが、破損もなく、全体的にコンディションはかなり良好だと思います。販売価格は、3570円(税込み、送料等は当ショップの規定に準ず、ゆうパックにて発送)です。こちらのエスキモー人形をご希望の方は、このコメント欄から、ご注文くださいませ。
※別途追加で写真は掲載できませんので、何卒ご了承ください。

| | コメント (1)


メルマガ読者の皆サマ、お待たせしました!
ここデンマークから、北欧雑貨をご紹介致しますよーっ。
で、肝心のご注文なのですが、これより後ほど、各雑貨の拡大写真を順次UPしていきますので(今は、雑貨の詳細について確認中です)、オーダーされたい各雑貨の写真の下のコメント欄に、その旨をご記入くださいませ(間違えて、こちらにご記入された場合は、無効になります!)。合わせて、メールアドレスの入力とお名前(名字だけで結構です) も忘れずにお願い致します!帰国後、ご注文いただいた雑貨が届き次第、直接、ご記入いただいたアドレス宛てにご連絡致します。
※一番最初にご記入いただいた方が、その雑貨を確保したことになります。
※こちらから、ブログ上にて、ご注文成立の旨をお伝え致します。
※その後、キャンセル等は、ご遠慮いただきますよう、お願い致します。
※商品についてのご質問等は、同じく、コメント欄からお願いします。ただ、買い付けで移動が多く、返信までにお時間をいただきます(オーダー成立の旨も同様です)。その間、他の方からオーダーが入った場合は、そちらを優先させていただきます。
※現地からの配送中、破損・紛失の可能性もございます(その場合、ご注文は無効となります。また、その旨をご連絡致します。)
※今回ご注文いただいた方には、ちょっとしたヨーロッパのお土産もご一緒にお送り致します!
※以上、たくさんの勝手を申しますが(ごめんなさい!)、ご同意いただけるようでしたら、ぜひオーダーしてみてくださいね。

それでは、各雑貨の写真のUPまで、もう少し、お待ちくださいマセ。

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)


今日、マルメから、デンマークのコペンハーゲンに移動しました。
それにしても、ほんと、今週は、移動が多くて、そろそろ、旅の疲れが出てきそうです!
今日は、1950年代のデンマーク製ガラスの器やキャンベルグラス、それに、絵も入荷しました!今泊まっている宿のインテリアがいい感じなので(写真、載せました)、ここで商品UPの準備をしていきたいところ。日本なら、ゴールデンウィークあたりかな?
今日は、とにかく眠いので、もう寝ますね。
友達からのメールには、日本は暖かくなったり、寒くなったりしてるらしいので、皆さま、お体に気を付けて、お過ごしください。それでは、素敵な週末を!
明日は、コペンハーゲンの蚤の市巡りに行ってきます!

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

昨日、ホテルの方に頼んでいた朝食ボックスをいただいて、早朝にムーラを出発。二度乗換えて、デンマークにほど近い、マルメにやって来ました!
途中、偶然にも、列車で隣り合わせたスウェーデンの方が、昔、日本の大学に在学されていたとのことで、しばらくの間、久しぶりの日本語での会話を楽しみました。ヨーロッパに通っているうちに感じていたことをあれこれと話したり、他にも様々な話題を通じて、興味深い会話ができたことは、久しぶりだったし、いい時間が過ごせたと何か満たされた気持ちになりました。ただ、一年振りに日本語を話したとのことで、もしかして、疲れてしまったかも、なんて思いつつ、同じように楽しんでいたらいいな、と思ったり。明日は、ルンドで研究の発表とのこと、うまくいくことを願ってます!
さて、マルメに着いてからは、アンティークショップやロピス巡りをして、ガラスの置物など、今までとはちょっと雰囲気の違う品を購入しました。あ―、早く皆さんに、ご紹介したいです!
ところで、今回、初めて訪れたスウェーデン、ほんと、ここに書ききれないくらい、たくさんの方に助けいただいて、感謝です。それに、今回の滞在を通して、次の買い付けに向けてのどうすればいいのか、だいぶわかったことだし、よければ、また訪れたいですね、ぜひ。
明日は、デンマークに移動です。ほんと、流れ者のように、毎日、町から町へ移動してますが、引き続き、買い付け、がんばりますよ―!それに、そろそろ、商品をUPしたいので、こちらの準備も合わせてっ。
北欧に来てからというもの、天気に恵まれているのですが、この陽気は、かなり例外みたいで、ほんとそんな時にここにいることができて、よかった!と思います。日本で味わえなかった春、満喫してきますね。
それでは、また!
皆さまも、お体には気を付けて〜。

| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)


今日は、ダーラナ地方巡り。テルベリーから移動して、今はレクサントのカフェでランチ中です(写真は、カフェの内装を撮影したもの)。
テルベリーでは、孔雀の羽根を使った民芸品を、あと、個人的に使うために、木のカッティングボードと鍋敷きを購入。そうそう、駅まで歩いている道中、素敵な家を見つけたので、撮影をしていたら、そこに住んでる方からお招きいただいて、中を見せていただいたり。
ムーラ、テルベリー、レクサント、この中で一番ダーラナ地方らしさを味わえるのは、テルベリーだと思う。今度は、ゆっくり旅をしてみたい!
では、これから、レクサントで民芸品探しに行ってきます!

| | コメント (0)


ヘイ!(スウェーデン語の挨拶です)
今、スウェーデンのダーラナ地方の町ムーラにいます。昨日に続き、今日も一日暖かく、夜の9時になっても、外は明るく、春らしさを感じています。ただ、この地方の真ん中にあるシリアン湖は、まだ一面氷です。
さて、今日で買い付けに来て10日が経ったけど、2日滞在しては移動の毎日で、しょ、正直大変です、体がっ。でも、まだまだ続くこの買い付けの旅、が、頑張りますよ―!
ちなみに、今日は、スウェーデンのシンボル、ダーラヘストが生まれた場所nusnasにて、ダーラヘストにちなんだ民芸品や、スウェーデン織りのリボンなどを仕入れました。
そうそう、この帰り、バスの時間を調べてもらったら、次が最終、しかもあと数分しかない!って状態だったのだけれど、調べてくださった方から、間に合わなかったら、ムーラまで帰るし、一緒に乗せて行ってあげるよ!と親切に言っていただけて、ほんと、ありがたかったなぁ。結局、何とか間に合ったけど、ここの人達、いつもサラッと助けてくれる!

| | コメント (2)

2008年4月22日 (火)

昨日、ベルリンからスウェーデンの首都ストックホルムにフライトしました。寒いかも!?なんて心配していたものの、ベルリンより暖かいなんて!天気がいいってだけで、気分もよくなるし、これで仕入れもはかどるかも、なーんて思ってたら、物価の高さと同じくらい、古雑貨類も高くて、ちょっと尻込みしてしまった。郊外にある平日もオープンしている蚤の市は、日本からもたくさんのバイヤーが来るらしくて(一応、私もそのハシクレなのだけれど)、モノは揃っているものの、なかなか金額に折り合いがつかなくて(リアルな話ですが)、少しだけ仕入れた後、早々に切り上げて、市内に戻ることに。で、意外とこちらの方が、落ち着いた金額設定になっていて、おもに、食器類を購入しました。1950−70年代の、大人のガーリーな雰囲気、といったところ。今までなかった感じです。それにしても、気に入ったぞ―、スウェーデン!東欧もいいけれど、北欧雑貨にも開眼しそう。そうそう、今は、ダーラナ地方に向かっています。様々な民芸品に出
会えることを楽しみにしつつ。今日もこちらは快晴です!そちらはいかがですか?何卒、お体には気を付けて!それでは、また!

| | コメント (2)

2008年4月21日 (月)

今、ブログを見ていたら、いろんな方が書き込みをしてくださっていたみたいで、
ほんと、ありがとうございます!!!
早速、返信しようと思っていたのですが、
ここアレックス爺宅のPCでは、なぜか、アクセスできず・・・スミマセン!
で、でも、ちゃんと読ませていただきましたよー!ありがとうございます!!
ご期待に沿えるよう、いや、それ以上の雑貨たちを見つけてきたいと
思っていますので、ぜひぜひ楽しみにしていてくださいね。
また、いただいたメッセージへは、帰国後、ご返信させていただきますっ。

と、書き込みができない、ということは。
例えば、ブログ上で商品をUPした場合、
皆サマからのオーダーは、コメント欄に書き込んでいただくのですが、
こちらから、ご注文成立の旨をお伝えする時は、
「ここ」に書かせていただきますので、
普通に読まれている方、それから、たまたまネットサーフィンで見つけられた方、
な、な、何卒、ご了承くださいマセ。
いったい、何のこと?って感じだと思うので、
念のため、先に書いておきますね。

はー、それにしても。
ヨーロッパに来ると、普段考えもしないようなことをいろいろと考えたりして、
何だか、おもしろいです、自分でも。
初めは旅で、
で、こうして、仕事(一応、仕事です、これ!)で来るようになって、
やっぱり旅で来ていた頃とは、印象が変わるというか。良くも悪くも!
一見オープンに見えるし、親切な人も多いんだけれども、実はかなり保守的だし。
違いを理解しようとするのは有り難いんだけど、
頭でわかろうとすることって限界があるような。
だいたい、話せば話すほど、ディスカッションってムダだな、と思ってしまう。
ヨーロッパ人から指摘される違いって、
ほんと、たいしたことないことなのになー。
所詮、互い、人間でしょうに。
あー、このフレキシブルさ、改めて、日本人でよかったと思う今日この頃。
ん?何だか、訳が分からない・・・かも。
眠いせい?
というわけで、明日の朝、スウェーデンに移動するので、そろそろ寝まーす。

それでは、また!おやすみなさい!!






| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)


今、ベルリンの蚤の市巡りが終わって、帰りの地下鉄の中です。今日は、すこぶる天気が良くて、ほんと、ハンティングには、うってつけだったな―。ちなみに、収穫は、デッドストックの布やリボン、キッチン雑貨など。そろそろ、ブログに商品をupしたいところなのだけれど、ど、ど!お待ちいただいている皆さま、もう少しお待ちくださいね〜。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

今、ベルリン行きの電車の中です。もっぱら移動の時間に、こうして携帯からブログを更新しています。
さて、ここドレスデンは、今朝雨が降ったため、かなり冷えこんでます。吐く息が白い!おかげで、エルベ川の蚤の市を一周するうちに、体が芯から冷えてしまった!ほんと、いったいこの服で、来週からの北欧、大丈夫なのかしらん??なんとか、今のところ、風邪も引かずに、元気でやっておりますが〜。
皆さんは、いかがですか?季節の変わり目ですので、体調を崩さないよう、 気を付けてくださいね。
昨日は、発送の準備で遅かったので、気付いたら、携帯をもったまま、うとうと。というわけで、今日はそろそろこの辺で〜。明日は、ベルリンにて、蚤の市ツアーです!

| | コメント (0)


今日は、ドレスデン郊外の蚤の市と市内の古雑貨屋を訪れました。ここドレスデンには、まだまだ東ドイツ雑貨がたくさん残っていて、思っていた以上にたくさん仕入れることができて、なかなかよいスタート。ちなみに、写真は、その内の一部です。今日は、これから、荷造りをして、明日の朝一に発送した後、エルベ川の蚤の市に行く予定。が!明日出店する人から、雨との情報が―っ!状況を見て、ベルリンに移動する時間を早めてもいいかも。ふぅぅぅ〜。買い付けに来てから、なぜか、毎晩、オットと楽しくやっている夢ばっかり!なんで?実際一緒にいても、そんなことないのにーっ。

| | コメント (0)

2008年4月18日 (金)

今、ベルリンの駅で、ドレスデン行きの電車を待ってます。外は雨。週末のエルベ川の蚤の市には、晴れてほしいけど〜。いや、晴れるんだー、う〜、晴れろ!それにしても、着いてから、雨が多いなぁ。さて、これまで、ベルギー、オランダと滞在したけれど、ベルギーではゲント、オランダならユトレヒトが、個人的に好き。で、この2つの街に共通するのは、好きなテイストのカフェやショップがあって、人がいいこと。環境がいいのも、大きいかな。ちなみに、これから行くドレスデンも、お気に入り。と、話は変わって、ヨーロッパの役立つ(かもしれない)旅情報を少し。ヨーロッパでは、鉄道で移動する場合、インターネットで予約しておくと、かなり運賃が割安になります。ドイツでは、時間も指定するので、予め乗車する便がわかっていないと購入できないけど、オランダベルギー間だと、時間を指定しなくても、日さえ決まっていたら、購入できるし、割引率も高いので、おすすめです。また、プリンターでチケットを印刷しておけばいいので、窓口に並ぶ必要
もなし(窓口が混んでいて、並んでいる間に乗り遅れたってこともよくあるので)。ただ、ベルギーでは、在住者向けの様々な割引システムがあるため、ほとんどの駅員がこのようなチケットを見たことがなく、不思議がられたけど〜。そ、そ、それにしても!今朝、コンタクトを片目だけなくしてしまって、見えずらいことといったら、ない。昨日、アレックス爺から、日本から送っていた荷物が無事着いたとの連絡が入ったので、は、早く、代わりのレンズに変えたい〜。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)


ユトレヒトから、アムステルダムに帰ってきました!で、今は、UP用に、買い付けた雑貨の撮影中。これは、木製の馬。ど、ど、どうでしょ〜?

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)


今、ユトレヒト郊外にある古雑貨屋に来ています!ここは、四月から九月の水曜と土曜のうち二時間しか開いていないという、全く商売っ気のないところ。バスも中央駅から一時間に一本しかなくて、今は開くのを待っています。ーっと、お店の人が威勢よく開いたよー!とのこと。ではでは、行ってきまっす!

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

皆さーん、元気ですかーっ(アントキノ猪木調で)!と、さて。昨日のベルギーでの仕入れ内容の報告をば。茶色のカップ(花のレリーフ)、赤と白のコットン紐(実はこれ、料理用。ラッピングに使ってみて!)、ラッピング用の紐(渋〜い色合いのものを八色)、動物型の手編みの指人形(愛嬌ナシ?味アリ!の面々)、ラベルシール(今までにない色合いが勢揃い!)、ハーモニカ(なんでハーモニカなのかは、謎。子供用にしておくのはもったいない!?ガーリーテイストの箱入り)など。あとは、発送時に使用するラッピング資材もちらほら。一緒にお送りしている、恒例のお土産も購入(リアルな蜂模様のドロップは、もちろんハニーテイスト!)。ブリュッセルの蚤の市が雨で中止なる可能性も考えて、翌日の午前中、余分に時間をとっていたけれど、昨日無事に行けたので、今朝は、朝食後、一本早い電車で、ユトレヒトに移動中。今日も時折雨。買い付けを始めて6年になるけれど、同
じ時期でも、その年によって、 天候も変わる。宿の人曰く、この2月は、テラスで朝食もいただけるくらい暖かく、3月は毎日雨だったとか。この春は、寒いし、雨がよく降る、といったところ、かな。だんだん良くなっていってくれたらいいけどっ。到着まで、後二時間ほど。移動中は、つかの間の休息。ゆっくり本を読むつもり。ユトレヒトでは、古雑貨屋を中心に仕入れ予定です。それでは、また〜!

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

先程、アムステルダムに着きました!土曜日は、オットと一緒に大阪で前泊して、日曜日の朝、関空を出発。機内で聴きまくっていたクイーンの曲が頭の中でぐるぐる。久しぶりに観た「雨に唄えば」、ジーンケリーのダイナミックな踊り。体操のお兄さんみたい。そうそう、今は、そのまま、電車に乗換えて、ベルギーのブリュッセルに向かっているところ。なので、外の気温はわからず。機内では、九度とか言ってたけど。日本は、深夜かな。とにかく、眠いぞ―。都市部以外は、ひたすら牧草地が続いてて、眺めていると、さらにうとうと。後、一時間くらいで到着予定。で、そのまま宿に向かうつもり。明日から、仕入れだし、今日はゆっくり休も―!というわけで、皆さま、おやすみなさーい。明日は、早速、買い付け状況を報告したいと思います。どんな内容になるのか、あー、どきどきだ―!

| | コメント (4)

2008年4月11日 (金)


携帯から、ちゃんと写真を送れるか、テスト中。写真は、特に、意味はないです。パソコンを開いたら、出てきたので、そのまま撮っただけなので〜。あー、とうとう、明日は出発。寝坊しないといいけどっ。そうそう、今晩のご飯は、実家の母お手製の赤飯なり。なぜにー?最後の晩餐!?

| | コメント (2)

2008年4月10日 (木)

気がつけば、4月~でした。
ひゃーっ、は、早いもんです。
となると、恒例の春の買い付けの季節ではないかー(実は、あさってから、出発)。

さて、今回の買い付けの旅は、いつもより長くて、約一ヶ月ほど。
おなじみのベルギーやオランダ、ドイツをはじめ、
初めてのスウェーデンや、数年ぶりのデンマークとハンガリーをまわってくる予定。
で、いつもなら、買い付け終了後すぐに帰国、なのですが、が、しかし。
今回、初めて、仕入れ抜きの旅をすることにしましたー(ふふふ)!
行き先は、スイス。
最近、はまっている山登り、ヨーロッパでもできないかなー、なんて思っていたところ、
やっぱ、山と言えばスイスでしょー!、とまぁ、単純明快に決まってしまったという。
でも、年始以来、登ってない気もするけど・・・果たして、だ、だ、大丈夫か!?
と、なんだかんだ言いつつ、すでに、山の装備品は、現地に送ってしまったし、
友だちにも、スイスの山をバックに写真を送るぜ!なんて威勢よく言っちゃったしなー。
ま、なんとかなるか~。ムリしなければっ。
そうそう、この買い付けの旅の様子は、
現地から、随時、ブログにて、書き綴っていきますよー。

買い付けの時には、日ごろの感謝の気持ちを込めて、
Skip*Flyのメールマガジンをご愛読いただいている方を対象に、
いつも、何かしらの企画を立てるのですが、
今回は、な、な、なんと!
仕入れた雑貨を、現地から販売することになりました~(わっしょい)!
ただ、現地から、データをサーバーに送ることができないので、
このブログの場を借りての販売となります。
もし、メルマガ読者以外の方がご覧になっていらっしゃる場合を考えて、
予め、ご報告をば。
初めての試みなので、うまくいくのかどうか、ちょっと不安だったりするのですが、
せめて、ご紹介する雑貨ががっかり!なんてことのないようにはしたいと思います。
あと、更新の回数なのですが、仕入れの間をぬってUPするので、
これも、そのときにならないとわからないな~と思っています。
もしかしたら、1回だけ、なんてこともありえるし。
それから、買い付け中は移動も多いので、返信まで、お時間をいただくこともありです。
ふ~、こうやって、ある程度、どういうことが起こるのか、想像している分に対しては、
対策を考えたり、皆さまにあらかじめお伝えできるのですが、
やっぱり、実際始まってみないと、わからないですねぇ。
想像していたのと違うことが起こったりすると思うので。
まぁ、そのあたりは、臨機応変に対応していきたいと思います。
というわけで、メルマガ読者の皆さま、
また、気が向いたときにでも、ちょくちょく覗いてみてくださいね~。

今回、出発を前に、たくさんの方から、メールをいただいて、
読みながら、こりゃ、しっかり仕入れてこないとな~、と襟を正しつつも、
やっぱり、嬉しくって、その気持ちが私自身の力になってたりします。
ほんと、何度も言っているのですが、
Skip*Flyは、雑貨と皆さんとをつなぐ媒体にすぎないし、
結局は、縁のある同士が結びつくのだと思います。
買い付け当初から、直接現地で買い付ける方法は変わっていないし、
その分、行ってみないとわからない部分が多くて、
我ながら、危なっかしいなぁと思ってはいるのですが、
皆さんが出会いたいと思っている雑貨に、出会えるのではないか、と思っていて、
不安はあるものの、いや、きっと、大丈夫だろうな、とも思っています。
私は、その中で、できることを、必要ならば、ときには、それ以上のことを、
やっていくつもりです。この不安定さを楽しみつつ。

は~、何だか、書き散らしてますねぇ。
ブログらしい、ったら、そうなのかもしれませんが、
Skip*Flyにきてくださっている皆さま、
また、ネットサーフィンで、たまたま引っかかって、そのまま読んでくださった方々、
もちろん、家族、親戚、友人、知人、みーんな含めて、感謝感謝です。
ありがとうございます!

それでは、気をつけて、行ってきますね。
また、買い付けの旅の模様を、
そのときどきで、現地から書き綴っていきたいと思います。

ほんでは~。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »